ブログトップ

ぱわーあっぷ!気まぐれ自然散歩

hiro0911.exblog.jp

札幌とその近郊で撮った写真を紹介します

久しぶりにロクヨンを持ち出し海岸へ行ってきました。
気の早いシギ・チギでも居ないかと思いましたが、海は家族連れの海水浴客でいっぱい。
シギ・チギの姿は皆無( ; ; )
ま、それでもこの子たちが遊んでくれました。
d0324565_20441470.jpg

飛びものもチャレンジしたのですが、体力の衰え?久しぶりの現場で?全く撮れず。
男ならロクヨン手持ち!なんて言ってた自分が情けない?
引退も考えましたわ(ウソ)
ロクヨンでリハビリはキツイっすわ。
サンニッパにすれば良かったと後悔したが、サンニッパもお散歩レンズとは言えませんよね。
100-400買うかなぁ.......
[PR]
# by owl-hiro3 | 2015-08-14 20:51 | | Trackback | Comments(0)
お久しぶりです。
とりあえず元気であります。
ペットは飼い主に似ると言いますが、リズム感のない?自分に似たのか心臓はリズムの悪い心拍を
刻んでます(笑)

で、話題は変わりますが1日の土曜日、職場のエアー配管のサビが酷く交換をしてたときのこと。
胸ポケットに入れてた、スマホが前かがみの姿勢をしたとたん、スルッと落下。
過去に何度も落下をさせてたので、気にも留めず拾い上げたら何時もと違う。
起動ボタンを押して待機状態になるが、メイン画面にならない
画面をタッチしても反応なし。
画面をよ〜く見ると.......
d0324565_2321360.jpg

どうやら逝ってしまったようです。
電話帳などのデーターのバックアップしてなかったので、救出は無理だろうなっと諦めたんですが
携帯ショップに行き機種変更手続きの最中、ショップのお姉さんに目からウロコ?的なことを教わりました。
micro USBをUSBに変換するアダプターがあったらしく、USBマウスを使うことができるのでスマホの操作ができますよって。マジっすかぁ〜
とりあえず機種変更を済ませ、量販店へGO~
ありました〜
d0324565_23324569.jpg

即購入して自宅に戻り、ダメ元でマウスを接続してみると、画面にポインターだ現れ操作ができるじゃないですかぁ(USBホスト機能と言うものが搭載されてないとできないらしい)
なんとかデーターの移行もでき、メデタシメデタシ?

スマホでマウス使えるなんて知ってました?(知らなかったのは自分だけ?)
ってことはキーボードも使えるってことなのかな。
[PR]
# by owl-hiro3 | 2015-08-03 23:41 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
先週の水曜日のこと、十数年振りに怪我をしちまいました。
あ、気分が悪くなりそう方はこれ以上進まない方が良いですよ。













何時もと違う段取りで加工中、気をつけては居たのですが、、、、、、、、。
うっかり右腕を機械に挟んでしまい、腕を抜こうと必死にモガイタところで、所詮人間の力なんで知れてるもんよ。
激痛に耐えて機械が動いて腕が外れるのを耐えるしかなく?たかだか数秒のことででしたが、えらく長く感じましたよ。
腕が抜けた時は痛みでその場にうずくまってしまい、気をうしないそうになるのを必死に堪え
数分後(多分1、2分)精神的に落ち着いてきた時に、挟まれた腕を確認するため、袖をまくると、、、、、、、
約500円玉大の面積で皮膚が裂けた?あるはずのものがない!
不思議と冷静に観察もできた(笑)
出血も大したなくなぜ?みたいな。
傷口をよく見ると、丸いパイプっぽいのが見えた!これって静脈っていうやつですかぁ〜、、、、、、
近くにいた兄貴にヘルプを頼み、傷口が汚れないようにガーゼを巻き保護。
その後、いつもの通院してる総合病院へ。(もちろん自分んで運転してね)
病院で受付を済ませ、救急処置室に案内され暫し待ち。
○○さんっと処置室に呼ばれ、医者が患部を確認しますとガーゼを取ると、「こりゃ酷いなぁ」っとボソッと。
縫わないとだめですね、すぐ準備しますので、待合室で待っててくださいと。
5分ほど待たされた後、診察室に呼ばれ、ベッドに寝かされる。
麻酔をかけ消毒しますねっと、粛々と作業が進められる。
○○さん静脈が見えてますよっと報告されるが、すでに承知済み^^
なにやら、青っぽい不織布のようなものがでてきて、患部が露出するような大きさで切り取られたものを
被せられ、「はい、これから縫っていきますね」っという号令がかかり?皮膚が引っ張られる感覚があり
縫い始めたようでう。
合計5針縫われました。
d0324565_2122998.jpg

傷口の裏側
d0324565_2122541.jpg

やっと腫れも引いてきて、内出血も収まって皮膚の黄ばんだ感じも薄くなり
普通に腕を動かせるようになりました。
後で思ったことですが、静脈を切らなくて良かったぁ〜と思いました。
切ってしまうと、梨汁ブシャーならぬhiro汁ブシャーですよね^^

この時の教訓!
       何時もと違う行動(段取りは)はしない、かな。

閲覧注意
[PR]
# by owl-hiro3 | 2015-06-02 21:32 | お仕事 | Trackback | Comments(2)
昨日とは違う現場にふくろうの雛に会いに行ってきました。
早朝5時出で6時現場入り。
すでに大勢のカメラマンが居てびっくり。
ここのふくろう子は4兄弟のようで、末っ子がまだ洞から出てきてないようです。
ま、数日中に巣立ちでしょうね。
残念なだら並んではくれず。
d0324565_1915208.jpg

d0324565_1915373.jpg

某お嬢ちゃん撮影の画です。

オマケ
[PR]
# by owl-hiro3 | 2015-05-24 19:19 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)
今年もふくろうの雛に会えました。
ロクヨンを背負って往復1時間少し森の中をテクテクと歩いて。
d0324565_2153070.jpg

d0324565_21551725.jpg

並んんで欲しかったのdすが、相変わらずここの子たちはバラバラでした。
[PR]
# by owl-hiro3 | 2015-05-23 21:58 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)